ピアノ教本、かしこく選ぼう

音楽ライター・ピアノ教本研究家、山本美芽によるピアノ教本を研究するブログです。

バスティンオールインワン 絵が優しい

バスティンの新しい導入教材オールインワン。

パーティーより少し大きい子向けかな。

これまで4冊だったのを1冊に詰め込んだわけですね。

五線なしプレリーディングから、

玉の中に文字入り五線なしプレリーディングを扱っています。

 

絵が日本人テイストの色合いになり、

どれみ が併記されています。

いまどきの生徒さんのニーズに対応していますね。

 

WP450J よむ・ひく・かくを1冊で バスティン オールインワン プリマーA (日本語版)

WP450J よむ・ひく・かくを1冊で バスティン オールインワン プリマーA (日本語版)

  • 作者: リサバスティン,ロリバスティン,ジェーンバスティン
  • 出版社/メーカー: 東音企画
  • 発売日: 2017/11/10
  • メディア: 楽譜
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

バスティンとペースの関係

ジェーン・バスティン先生とロバート・ペース博士のつながりについて調べていました。ジェーン先生は、コロンビア大学のティーチャーズカレッジでペース先生とつながりがあったんですね。この動画でのお話を聞くと、ペースメソッドを使っていたけれど、それだけでついてこられない子がいるので、あれこれ足したら具合がよくなり、そこからバスティンメソッドに発展していったということのようです。

https://www.namm.org/library/oral-history/jane-bastien

おすすめ連弾 デュオメイト

初心者用の連弾教材、なかなかないのですが

古内奈津子先生オススメの本があります。

12月にひきあいセミナーで取り上げるので、いま曲決めなど準備中です。

「デュオメイト ジュニア2」先生と初心者

「デュオメイト1」初級どうし

 

 

ピアノ連弾曲集 デュオメイト ジュニア 1

ピアノ連弾曲集 デュオメイト ジュニア 1

 
ディオ・メイト・ジュニア2

ディオ・メイト・ジュニア2

 

 

 

歌詞があると、音楽的になる理由

午前中は年長さん男子君のピアノレッスンでした。片手だとレガートで、滑らかに弾けるのだけれど、両手になるとむずかしい。

 

弾いていたのは「アキピアノ教本1」から、ぶんぶんぶん。

 

「おいけのまわりに」を「おっいっけっのっまっわっりっにっ」って切るとヘンテコじゃない? と、1音ずつ切って歌ったら、一緒にレッスンに来て聴いてくれていたお母さんとお姉ちゃんにものすごくウケました(笑)

 

歌詞でノンレガート、つまり切って歌うと、すっごく変でほとんどギャグに聞こえるます。

 

ふつうに歌うと滑らかなレガートになる。

レガートじゃないと変に感じることができます。

これが、日本語でメロディ日本語合った歌詞がついている、日本のピアノ教本のいいところです。

 

ふよみとテクニックをたのしく アキピアノ教本(1)

ふよみとテクニックをたのしく アキピアノ教本(1)

 

 

 

小中学校の合唱伴奏について研究開始

小中学校の音楽の時間における合唱伴奏。音楽を専門にしないまでも、ピアノレッスンに通っている生徒さんたちのひとつの大きな目標です。

最近学校で歌われている合唱曲は、ほぼすべて日本人の作曲家の作品です。わりとクラシックなものもあれば、ポップスを合唱で歌いやすいように音域高くしたものもあります。♭や♯の数が非常に多く、リズムが難しいのも特徴です。

これら最近の曲というのはまずどのようなものがあるのか、それを把握して、この楽譜を攻略するためには、どのような力を育てていけばいいのか、教本・教材の選び方を研究していきたいと思います。

まずはこの本から研究。

 

クラス合唱用 MY SONG 5訂版

クラス合唱用 MY SONG 5訂版