読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ教本、かしこく選ぼう

音楽ライター・ピアノ教本研究家、山本美芽によるピアノ教本を研究するブログです。

ポジション移動がどこにでてくるか把握する


ピアノ教本によってポジション移動が出てくる順番は大きく異なります。

例えばオルガンピアノでは1巻ですが、ピアノひけるよジュニアでは3巻です。ピアノランドでは2巻、ぴあのどりーむは3巻、バスティンベーシックスは1巻です。ポジション移動になって混乱するお子様はある程度の割合で必ずいて、自信をなくして退会する事例も少なくありません。

いつポジション移動が出てくる本を与えるか、指導者は生徒の能力や家庭での練習状況を観察して選ばなければなりません。

4月から、この「乗り換え」をテーマにしたセミナーを各地で行います。

4月27日渋谷

5月1日金沢 楽器センター金沢http://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/2017/04/17/51山本美芽先生公開講座コーナー!/

6月29日 東京 池上スター楽器

7月13日 東大阪 小阪楽器

9月6日 浜松カワイ

 

単行本もあわせてご覧ください。

 

ピアノ指導者のためのピアノ教本ガイド

ピアノ指導者のためのピアノ教本ガイド

 

 



 

ポジション移動がどのようにそれぞれの教本で扱われているか、売れ筋5冊は、全曲を弾きながら検討します。